日本人が海外で暮らすためのヒント
暮らし

マクタン島の住み心地も悪くないです

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

いつも橋が大渋滞。マクタン島で済む用事はマクタン島で

 私がマクタン島のラプラプ市に住むようになって4年が過ぎました。こちらに在住8年ですので、セブ島とマクタン島に半々の割合で住んでいたことになります。

 在住者の方はご存じかと思いますが、空港のあるマクタン島とセブ島ではだいぶ勝手が違い、それぞれを行き来するのがとても大変です。

 マクタン島とセブ島の間には現在、2本の橋がかかっていますが、日曜日を除いて常に大渋滞。空いていれば30分でいけるところも、ひどい時には2時間以上かかることも。

 今も車を持たない私は、タクシーやバス、ジープニーなどの公共交通機関を利用しての移動となりますので、マクタン島での仕事が多い場合にはマクタン島の方がいいのです。

 はじめは私もマクタン島には大型ショッピングモールのSMやアヤラなどがなく、田舎のイメージがありましたので、ちょっと不安でしたが、住んでしまうと慣れてしまうものです。

 家賃もセブに比べて比較的安く、日常の買い出しは特に問題ないです。ちなみに私の毎月の家賃は2ベッドルームにリビングがあって6,000ペソです。

 かみさんが家では特定のフィリピン料理しか作らず、また、コロナでお金もなく、外食のチャンス今はありません。8年もいるとフィリピン料理は既に飽きてしまっているので、私自身がクックパッドなどの料理レシピを見ながら自炊する機会が多くなりましたが、普通のスーパーでもある程度は日本の調味料や食材は手に入ります。

 また、マクタン島は韓国のスーパーも比較的多く、特にスーパーで手に入りにくい味噌や海苔、昆布やわかめ、ちょっと味が違いますがたくあんなどは、通常はそこから手に入れることができます。今はちょっとコロナで韓国からの調達も難しく、入手困難のようではありますが。

セブ市の用事はなるべく日曜日に

 マクタン島には映画館がありません。私はこっちに来て映画を見るのが好きになりました。最初は英語の勉強の一環として家でみていましたが、今では好きなアベンジャーズ関連の映画やスターウォーズ関連の新作は映画館で。しかもSMセブにしかないIMAXで観るようになっていますので、その際はわざわざセブ市に行っています。

 また、テレビや冷蔵庫などの家電や、ベッドなど、なるべく長く使いたいものはセブ市のモールに探しに行きますし、たまに用事のあるフィリピン領事館もセブ市にあるので、その際にはなるべく橋の渋滞が少なそうな日曜日に行くようにしているところです。

 領事館は日曜日は休みですので、朝早く行って午後のあまり遅くならないうちにマクタン島に戻るようにしているところです。

 セブのように賑わっている場所はあまりありませんが、特定の相手がいる人や、マクタンで仕事している人はマクタンに住んでもいいと思いますよ。

 ただし、もっと遊びたい人や、おしゃれなところで毎日買物したい人など、特に若い人は最初はセブで暮らした方がいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました