日本人が海外で暮らすためのヒント
お出かけ

6カ月ぶりのSMセブはガラガラでした

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

マクタン島からセブ市までのチェックポイントでは車はノーチェック

 先日、友人の車で約6カ月ぶりにセブ市内に行き、SMセブを見学してきました。
 マクタン島からSMセブまでは途中にいくつかチェックポイントがありましたが、係員がいても車を止められることはありませんでした。また、止められていたとしてもバイクでしたのでチェックポイントはほぼ機能していないと感じたところです。


 モールのエントランス(入口)では検温とアルコール消毒をされました。そしてフェイスシールドがなければ入場できませんのでエントランスに準備もしてありますが検疫パスのチェックは無かったです。

 モール内は平日だったこともありますが、ほとんど人がいませんでした。また、テナントは8割程度がオープンしているといったところでしょうか。アミューズメント関連の施設などはまだ営業の許可がされていないので、ボウリング場、ゲームセンター、映画館などはクローズです。

 私はIMAXで映画をみるのが好きです。ここ数年はほぼ2カ月に1度くらいの割合で家族でみに行っていました。マーベルシリーズやスターウォーズシリーズ、DCシリーズなどを主にみていたところです。現在、新作の公開も延期となっているようでホッとしていますが、今年の初めにスターウォーズをみて以来、映画館でみてないので再開が待ち遠しいです。
 
 なお、SMセブの場合は、IMAXの3Dの調子が悪い時があり、2Dで上映されることもあるので注意が必要です。私の場合、その場合は出直して3Dに戻ってからみるようにしています。

クリスマスシーズン到来と渋滞の復活

 デパートメントストアにも行ってみました。フィリピンは9月からクリスマスシーズンが始まっていますので、店内はクリスマスソングがかかり、最上階ではクリスマス関連の装飾グッズなどが既に売られていました。

 今年に関してはコロナの影響が甚大ですので、クリスマスパーティーなども少なくなりそうです。私の会社でも毎年クリスマスパーティーを開催しています。フィリピン人はクリスマスパーティーに1年のすべてをかけているようなところがありますが、今年に関しては(フィリピン人次第ですが)個人的にはやらなくていいのではないかと考えているところです。

 また、SMセブのメインのエントランス(GATE:7)には毎年巨大クリスマスツリーが飾られます。この時はツリー本体の飾りつけは始まっていないものの、既にスペースは確保されているようでした。

 ちなみに、この日は木曜日でしたが、13:30にマクタン島を出発し、途中1カ所寄ってからセブ市のSMセブでブラブラして17:00頃に再びマクタン島に戻ることができました。特に目立った渋滞もなく、マクタン島とセブ市間の所要は30分程度とスムーズでした。

 そして翌日の金曜日は17:00にマンダウエ集合だったので、渋滞を考慮せずにマクタン島を16:30に出発したところ、ニューブリッジの渋滞で遅れてしまい、着いたのは17:30でした。
 いまだにジープはマクタン島からセブ島に向けては走っていませんが、渋滞はコロナ前の状態に戻りつつあると感じた次第です。今後は特に夕方の出発時間については気をつけたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました