日本人が海外で暮らすためのヒント
お出かけ

コロナ禍のJモールとオークリッジに行きました

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

まずはバスでJセンター・モール(J Centre Mall)へ

 J センター・モール(J Centre Mall : Jモール)に行ってきました。

 公共交通機関を利用したので、先日乗ったものと同じバスで行ってます。

 今回はマクタン島の私の住んでいるところからすぐ近くのバスルート上でバスを捕まえました。月曜日でお昼の12時過ぎでしたが、乗車した時には結構乗客が乗っており、既に4席しか空いてませんでした。セブ島に向かう橋の手前で満席となり、以降は乗車できなくなくなっています。この日は工業団地のあるMEPZAで満席です。マリーナモール辺りの繁華街で捕まえるのはなかなか難しいようです。

 なお、今回のバスのルートでは目的地のモール前を通りませんので、若干離れたところでバスを降車し、10分ほど歩いてモールに到着しています。

 Jモールはそんなに大きいモールではありませんが、映画館があり、スクリーンが2つです。私自身はSMセブのIMAXにこだわりがありますので、ここで映画をみたことはありませんが、セブ市隣のマンダウエ市では唯一の映画館となっています。今回様子を見に行きましたが、フィリピンの他の映画館同様、コロナになった2020年3月から中止のままです。

 私も楽しみにしていたワンダーウーマン1984は、他の国での公開後にしばらくしてから自宅でみましたが、やっぱり1度はスクリーンでみたかったので、早く映画館が再開してほしいと思ってます。

 Jモールの映画館は3階の1部分ですが、手前にはフードコートがあります。以前は日本のラーメン屋さんの 99 Ramenが出店しており、99ペソのラーメンなどが販売されていましたが、既に跡形もなくなっていました。久しぶりに食べようと思っていたのですが残念です。

 フードコートは思ったよりお客さんがいましたが、このフロアにはフィリピンの社会保険機構(Social Security System:SSS)などの公的機関などが新たに設置されており、手続きのためたくさんの人が並んでいたこともその要因のようです。最近はどこのモールでこうした手続きができるようになって地元の人も助かっていると思います。

 また、このフロアーにはゲームセンターや、映画館前のフードコートとは別にフードスタンドが並んでいるところが以前ありましたが、既に別の形態に変更されて小さな商店が軒を並べていました。現在も店舗募集中となっているようで空きスペースもたくさんあり、この日もお店を出したい人が見学に来ていたところです。

 また、Brighture English Academy(ブライチャー)があった場所には別の日系英語学校が移転してきてました。ブライチュアーは別の場所に移転したそうです。

 なお、外国人の観光ビザなどが延長できるイミグレーションがあるのは2階です。相変わらず混んでいました。

 そして多くの日本人が利用しているヘアサロンのDONNAもこのモールにあり、この日も営業していたところです。ちなみに私自身は自分で手入れしているので縁がありません。

 この日はこのモールでフィリピン人と会う約束があり、「GROUND FLOORのコーヒーショップ」と言わたので、私にとっては該当のフロアであるスーパーマーケットやDONNAのあるフロアを探し回っていたところでした。

 いくら探してもそれらしきコーヒーショップがないので、たまらずガードマンに聞いたところ、更に1階下とのこと。私にとってそこは駐車場もあり、地下1階という認識だったのですが、エレベーターの表示などではLG(LOWER GROUND LEVEL)となっているようでGROUND FLOORとも言えます。結局5分ほど遅れてしまったので先方にお詫びした次第でした。ちなみに私が探し回っていたフロアーはUG(UPPER GROUND LEVEL)となっているようです。ちなみに東横インの入口は駐車場のあるフロア(LG)ですので、みなさんお間違えのないように。

オークリッジ・ビジネスパークへ

 その後、別の用事があって久しぶりにオークリッジ・ビジネスパークに行きました。こちらもJモールと同じ通り沿いにあります。

 こちらのスペースには近代的なビルもいくつかあり、ミニITパークといった感じです。コールセンターもあって、結構な人数の従業員が従事しているとのこと。敷地内には日本資本のラーメン屋である優勝軒がありますが、値段が比較的高いのにも関わらず、私が通り過ぎた午後3時すぎで現在のコロナ禍にも関わらず見た目はほぼ満席の状態でした。フィリピン人も約半数ほど見受けられたところです。

 ここにはセブのアヤラモールにもあるRustan’s(ルスタンス)という高級スーパーもありますが、同じビルにあるこちらの屋上のカフェが雰囲気が良くてとってもよかったです。

 オープンウィンドウで天井も高く、贅沢な作りでした。各シートも十分離れており、他のお客さんとも十分なソーシャルディスタンスが保たれています。また、テラス(屋外席)もあり、天気のいい日にはセブ島の山の方に沈む夕日もよく見えそうです。

 私はホットカフェラテを頼みましたが、130ペソプラス10%のサービスチャージで、お店の雰囲気と鑑みても決して高くはないと感じました。食事などもできるようになっていますが、アルコール類は今のところ取り扱ってないようです。

 オークリッジの幹線道路沿いにはスターバックスがありますが、待ち合わせに比較的時間がある時にはこちらのカフェを利用しようと思ったところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました